【キャンペーン】期間中、SAMURAI FUND口座開設で無条件500円分のアマギフをプレゼント【今すぐ見てみる!】

【随時更新】儲かる高利回り6%越え!ソーシャルレンディングのおすすめファンド

おすすめソーシャルレンディング/不動産クラウドファンディング
スポンサーリンク

「投資をするなら儲けたい!」
「投資信託より高い利回りで資産運用をしたい!」
「どのファンドに投資したらいいかを選んでほしい!」

今週のおすすめファンドは、、、
LENDEX【RIZINファンド 2号】

FXや仮想通貨、自動売買などを経て、精神衛生上安心かつ、ほったらかし可能な投資方法としてソーシャルレンディング投資に辿り着きました。

FXや個別株、仮想通貨投資の場合、どうしてもチャートの上がり下がりによって一喜一憂してしまい、暴落時には売ってしまおうかと思ってしまうものです。

そんな中、ソーシャルレンディング投資は投資するファンドを決めてしまえば、あとはほったらかしでお金が増えて返ってくる理想的な投資です。

ただ、ソーシャルレンディング投資にも向き・不向き、メリット・デメリットがあります。

そこで本記事では、

  • ソーシャルレンディング投資が向いている人・向いていない人
  • ソーシャルレンディングのメリット・デメリット
  • ソーシャルレンディングの6%の利回りとは
  • 今週のおすすめファンド分析・評価

について紹介していきます。

ソーシャルレンディングのファンド分析ツール作りました!

【あなたに合うソーシャルレンディング・不動産クラウドファンディングが10秒診断でわかる記事】

【ソーシャルレンディング・不動産クラウドファンディング 総合ランキングがわかる記事】

【ソーシャルレンディング・不動産クラウドファンディングの口座開設キャンペーン情報がわかる記事】

【あなたに合ったソーシャルレンディング・不動産クラウドファンディング事業者がわかる記事】

スポンサーリンク

ソーシャルレンディング投資が向いている人・向いていない人

ソーシャルレンディング投資の特徴は、

  • 銘柄分析不要
  • ほったらかし可能
  • 株価や為替と基本連動しない
  • 土日でも夜中でも投資ができる

が大きな要素として挙げられます。

上記を踏まえて、ソーシャルレンディング投資に向いている人・向いていない人は

○ソーシャルレンディング投資に
向いている人
・ビジネスパーソン(サラリーマン、OL)
・主婦・主夫
・学生
✖ソーシャルレンディング投資に
向いていない人
・専業投資家
・高齢者
・フリーランス

ソーシャルレンディング投資に向いている人に共通することは、リスクをとることができるが、時間に余裕があまりない方々です。

固定収入やパートナーの収入、お小遣い、アルバイト/パートなど、金銭的に来月の心配をする必要はあまりないと思います。

また、まだ年齢的に若く万が一のことがあっても、取り戻せるだけの時間があります

 

一方で、ソーシャルレンディング投資に向いていない人は、専業投資家のようにより大きな儲けを狙う必要がある方や、高齢者のように万が一のことがあった際に非常にリスクになってしまう方や、フリーランスのように会社に所属しておらず、固定収入がない方向きません

より利益を得られる投資(その分リスクは大きくなるが)や逆に、国債などの安全性の高い投資、フリーランスの方は自身の業務での収入は青天井だと思うので、業務に力を注いでください。

スポンサーリンク

ソーシャルレンディングのメリット・デメリット

ソーシャルレンディング投資にはメリットもあれば、デメリットもあります。

しっかり理解し、常に意識しておきましょう

ソーシャルレンディングのメリット

  • チャート分析、銘柄分析の必要がない
  • 投資をしたらほったらかしでOK
  • 期待利回りがあらかじめわかるので資産運用の計画が立てやすい
  • 株価や為替の影響を基本受けないため、第2第3の投資先として優れている
  • 株式投資・投資信託以上の利回りも期待できる

このように面倒くさがり屋や分析する時間を割けない方にはうってつけの投資先と言えます。

また、すでに投資信託などの投資をしている方にとっては、第2第3の投資先としても優秀です。

またソーシャルレンディングのファンドの中には利回り10%を超えるファンドもあり、ほったらかしで株式投資や投資信託の期待利回り以上の成績を出すこともできます。

ソーシャルレンディングのデメリット

  • 元本保証はされておらず、実際に過去に元本割れファンドが発生している会社もある。
  • 早期償還などにより、予定利回りから下がる可能性がある。
  • 損益通算、繰越控除ができない。

ソーシャルレンディングに限った話ではないですが、元本保証ではありません。

当然元本割れをする可能性はあり、実際に元本割れしてしまったファンドも数多くあります。

また予定利回りは下回ることもあるため、必ずしも記載通りの利回りが得られるとは限りません。

さらに損失と利益を相殺し、税金を減らす損益通算や損失の繰り越しもできないので、株やFXなどと比較して、税金の融通が利きづらいというデメリットもあります。

スポンサーリンク

ソーシャルレンディングの6%の利回りとは

本記事で紹介するのは6%以上のファンドのみです。

6%というのは適当な数値ではありません。

株式投資や投資信託の平均利回りは5%前後と言われています。

そのためソーシャルレンディングに投資するだけで、株式投資や投資信託の平均利回り以上をかんたんに超すことができます。
※当然元本割れや利回りが下がる可能性もあります。

逆説的に、5%を下回るファンドについては、万が一元本割れしたときにまるっと資金が飛んでしまうソーシャルレンディングよりも、投資信託をつみたてていた方が、安心安全だと考えています。

\投資信託のつみたてなら楽天証券+楽天カードが+1%の利回り確実でおすすめ/
 

そのため本記事では株式投資や投資信託の平均利回りを超える6%以上のファンドのみを分析・評価していきます。

スポンサーリンク

当サイトのソーシャルレンディング投資方針

当サイトではソーシャルレンディングのファンドを4つの指標で評価しています。

  1. 事業者安全性
    ⇨上場企業の運営か、大企業から出資を受けているか
  2. 利回り
    ⇨利回りが高いか
  3. 運用期間
    ⇨運用期間が短いか
  4. ファンド安全性
    ⇨担保や保証はあるか

それぞれの指標を ◎(5POINT) / ○(3POINT) / △(1POINT)の3段階で評価し、16POINT以上をおすすめのファンドとして紹介しています。

また16POINTのファンドには「10万円」、18POINTのファンドには「20万円」、20POINTのファンドには30万円」の投資をします。

今後投資の記録も合わせて記事で紹介していく予定なので、ぜひみなさんも参考に投資をしてみてください!

スポンサーリンク

【2020年9月21日~27日】ソーシャルレンディング利回り6%以上のおすすめファンド分析・評価

2020年9月21日~27日のソーシャルレンディング利回り6%以上のおすすめファンドは、

ファンド 事業者安全性 利回り 運用期間 ファンド安全性 評価
SBIソーシャルレンディング
【SBISLメガソーラーブリッジローンファンド32号】
募集期間:9/23~9/28

【8%】

【21か月】

【担保あり】
14POINT
LENDEX
【RIZINファンド 2号】
募集期間:9/23~9/25

【10%】

【4か月】

【保証あり】
16POINT
CREAL
【(仮称)Rakuten STAY Naha Ti-da】
募集期間:9/23~10/13

【6%】

【24か月】

【劣後出資比率10~20%】
14POINT
SBIソーシャルレンディング
【SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド 22号】
募集期間:9/17~9/28

【6%】

【24か月】

【担保あり】
14POINT

\LENDEXをチェック/

※クラウドクレジットは非常に高利回りですが、運用期間が非常に長い傾向にあり、担保や保証がないファンドがほとんどであるため、除外しています。

スポンサーリンク

【2020年9月14日~20日】おすすめファンド分析・評価

2020年9月14日~20日の利回り6%以上のファンドは、

ファンド 事業者安全性 利回り 運用期間 ファンド安全性 評価
SBIソーシャルレンディング
【SBISLメガソーラーブリッジローンファンド31号】
募集期間:9/14~9/17

【7%】

【12か月】

【担保あり】
18POINT

\SBIソーシャルレンディングをチェック/

※クラウドクレジットは非常に高利回りですが、運用期間が非常に長い傾向にあり、担保や保証がないファンドがほとんどであるため、除外しています。

スポンサーリンク

【2020年9月7日~13日】おすすめファンド分析・評価

2020年9月7日~13日の利回り6%以上のファンドは、

ファンド 事業者安全性 利回り 運用期間 ファンド安全性 評価
SAMURAI FUND(SAMURAI証券)
【オータムキャンペーンファンド1号】
募集期間:9/4~9/28
18POINT

\SAMURAI FUNDをチェック/
SAMURAI FUND

※クラウドクレジットは非常に高利回りですが、運用期間が非常に長い傾向にあり、担保や保証がないファンドがほとんどであるため、除外しています。

スポンサーリンク

まとめ|おすすめソーシャルレンディング会社を紹介

過去投資をしてきた/口座開設済みのソーシャルレンディング会社はこちらです。

他のページも参考にどうぞ!👇
【シッパイ投資術|TOP】

【資産運用/投資術カテゴリー】

【おすすめソーシャルレンディング/不動産クラウドファンディングカテゴリー】

コメント

タイトルとURLをコピーしました