【キャンペーン】期間中、SAMURAI FUND口座開設で無条件500円分のアマギフをプレゼント【今すぐ見てみる!】

【読書は古い】無駄な通勤時間・通学途中をメリットに変える!「本を聞く」サービスのおすすめ【2選】

読書家・本好き必見サービス
スポンサーリンク

【読書は古い】無駄な通勤時間・通学途中をメリットに変える!「本を聞く」サービスのおすすめ【2選】

「通勤時間・通学途中が人生における一番の無駄な時間で辛い...」「いろいろな事情で会社の近くには住めないしなんとかこの時間をメリットに変えたい!」

そんな悩みをかかえていらっしゃいませんか?

 

そこで本記事では、

  • みんなは無駄な通勤時間・通学途中に何をしているのか
  • 無駄な通勤時間・通学途中をメリットに変える方法
  • 無駄な通勤時間・通学途中におすすめの「本を聞く」サービス【2選】

この順番で紹介していきます。

本記事を読んだ方は、無駄な通勤時間・通学途中を良質な時間へと変えていきましょう。

スポンサーリンク

みんなは無駄な通勤時間・通学途中に何をしているのか

無駄な通勤時間・通学途中はみなさん何をしているのでしょうか。

株式会社オンラインスクールによる調査によると、約3割が有効活用されておらず、有効活用ができていると答える方も約3割にとどまりました。

立席時の過ごし方ランキングでは、
①ニュースサイトの閲覧
②特に何もしない
③音楽やラジオを聞く

着席時の過ごし方ランキングでは、
①仮眠、休憩
②ニュースサイトの閲覧
③読書(紙の書籍)

とのことです。

立席時の上位に、特に何もしない、着席時の1位には仮眠、休憩が入ってくるのです。

つまり多くの方がホントの意味で無駄な時間を過ごしているのです。

ザイマックス総研の調査によると、通勤時間の平均は49分のようです。

この1時間弱の時間を無駄にしているのです。

スポンサーリンク

無駄な通勤時間・通学途中をメリットに変える方法

無駄な通勤時間・通学途中をメリットとするには、自己投資をする時間に充てるというのが最善でしょう。

自己投資というと、

  • 体を動かす
  • 知識を得る
  • 見た目を良くする

などが代表的だと思いますが、この通勤や通学にできるのは「知識を得る」ことのみです。

電車の中で運動はできませんし、お肌のメンテナンスなどもちょっとやりづらいですよね。

そして知識を得る代表的なことは、読書でしょう。

ただ前述の調査によると、着席時では読書(紙の書籍)が上位にランクインしているのに、立席時ではランクが下がります。

つまり立ちの状態では読書のしづらさを感じているというのが推測できます。

そこで今回は、満員電車でも本が読める、「本を聞く」サービスを紹介していきます。

スポンサーリンク

無駄な通勤時間・通学途中におすすめの「本を聞く」サービス【2選】

どんなに満員電車でも通勤時間・通学途中を自己投資の時間にするために、「本を聞く」サービスを紹介していきます。

  • Audible(オーディブル)
  • オーディオブック(audiobook.jp)

日本で代表的な「本を聞く」サービス2つです。

それぞれが一長一短、特徴があるので見ていきましょう!

Audible(オーディブル)


本は、聴こう。Audible(オーディブル) | Amazon.co.jp
【公式サイト】https://www.amazon.co.jp/Audible-オーディオブック/

アマゾンのAudibleストア。Audible(オーディブル)で、本を「朗読」で聴こう。人気作家のベストセラーから名作まで、プロの声優や著名人の朗読で楽しめる。スマートフォン・ タブレット・パソコンでいつでもどこでも、 ビジネス自己啓発から小説や落語、ライトノベル、英語コンテンツまで。 お好きな1冊から気軽に、会員プランなら特典も。まずは無料体験から。

料金プラン

無料プラン
(会員登録なし)
月額会員登録
0円/月
随時購入
1,500円/月
毎月1冊無料
返品・交換不可
全品全額負担
購入した本の返品・交換可能
会員限定コンテンツあり
全品30%オフで購入可能
30日間無料体験あり
(実質1冊完全無料)

Audible・オーディオブック の 売れ筋ランキング

🥇 🥈 🥉

メリット・デメリット

◆メリット

  • 本を読むのではなく聞けることで、ながら読みができる
    通勤時間や通学途中などの満員電車でもOK
  • スマホで完結するので持ち運びの手間が不要で、かさばらない
  • 毎月1冊無料なので、1冊以上利用したいと思っていた方にとっては実質無料
  • 30日間無料利用+1冊完全無料でお試しができる
  • 月額会員限定のコンテンツが追加料金なしで聞き放題*

* 会員限定コンテンツ(一部抜粋)

  • ホリエモンチャンネル For Audible
  • 短編文学チャンネル Powerd by Amazon Publishing
  • 20分で聴けるビジネス書チャンネル Powered by Flier
  • World Newsチャンネル
  • Japan Newsチャンネル

レギュラー・不定期コンテンツあり。

◆デメリット

  • kindleや紙の本と比較して1冊の値段が高い
  • テキストは一緒に入っていないため、音声として聞くしかできない

口コミ・評判

ながら聞きができるというメリットが非常に大きいです。

本を持つ必要がないので、運動しながら、買い物しながら、寝転がりながらなど様々な方法で読書することができます。

利用を悩んでいる方の一部に料金が高いという不安がありましたが、まずは無料で体験ができるのでその満足度をみて判断すればよいので、お試しで登録してみてはいかがでしょうか?

30日間無料お試し
(Audible公式)

オーディオブック(audiobook.jp)


忙しいあなたも、耳は意外とヒマしてる - audiobook.jp
【公式サイト】https://audiobook.jp/

オーディオブックとは、ナレーターや声優が本を朗読した「聴く本」です。耳だけで読書を楽しめるため、文字を読むのが難しい方のほか、ランニング中、電車や車での移動時間、家事の最中など生活のあらゆるシーンで「ながら読書」を楽しめます。

料金プラン

無料会員 聴き放題プラン 月額会員プラン
0円/月
随時購入
750円/月
聴き放題プラン対象の
オーディオブックに限り、
聴き放題*
300円~/月
購入に使える、
ボーナスポイント付き**

*(参考)聴き放題ランキング

**ボーナスポイント付与表

週間総合ランキング
集計期間 2020年05月04日 ~ 2020年05月10日

🥇 🥈 🥉

メリット・デメリット

◆メリット

  • 本を読むのではなく聞けることで、ながら読みができる
    通勤時間や通学途中などの満員電車でもOK
  • スマホで完結するので持ち運びの手間が不要で、かさばらない
  • プランが豊富にあり、じぶんに合ったプランを選択できる
  • 聴き放題プランは30日間無料トライアルあり
  • 聞ける本に制限がかかるが、750円で聞き放題はAudibleにないストロングポイント
  • Audibleとは異なり、1冊の値段は紙の本と同等

◆デメリット

  • テキストは一緒に入っていないため、音声として聞くしかできない
  • Audibleの大きなメリットである会員限定コンテンツがない
  • 1冊で5~8時間ほどあるので1月で何冊も聞くことができず、月額会員のメリットをなかなか享受できない

口コミ・評判

オーディオブックに関しても、Audible同様ながら聞きができるというところに大きなメリットがあります。

またオーディオブックの聴き放題プランに自分が読みたい本がある場合は満足度が高いですが、ない場合はやはり不満に感じてしまう方もいらっしゃいます。

まずは無料体験をして自分で試してみるのがよいでしょう。

30日間無料お試し
(オーディオブック公式)

スポンサーリンク

無駄な通勤時間・通学途中でスキルアップ|まとめ

無駄な通勤時間・通学途中でスキルアップとして「本を聞く」サービスについてまとめてきました。

一覧にして比較してみます。

Audible オーディオブック
聴き放題プラン
オーディオブック
月額会員
1,500円/月
毎月1冊無料
購入した本の返品・交換可能
会員限定コンテンツあり
全品30%オフで購入可能
30日間無料体験あり
(実質1冊完全無料)
750円/月
聴き放題プラン対象の
オーディオブックに限り、
聴き放題
300円~/月
購入に使える、
ボーナスポイント付き

料金だけで比較すると、オーディオブックの聴き放題プランに軍配が上がります。

ただ対象のオーディオブックの中に自分が読みたい本がなければそれはただの無駄金になってしまいます。
そのためまずは、

Audibleで1冊無料体験
オーディオブックの聴き放題プランを30日間無料体験

オーディオブックの聴き放題プランで十分だと思えば、Audibleは退会。

 

オーディオブックの聴き放題プランで物足りなければ、

・月1冊でいいならAudible
・多くの本を読みたいならオーディオブックの月額会員

といった選び方をしてみてはいかがでしょうか。

また、Audibleは洋書が非常に豊富(元々アメリカのサービス)なため、英語学習のためや日本語訳されていない作品を耳で聞きたいならAudibleがおすすめです。

いずれにせよ無料体験キャンペーンがいつ終わるのかわからないので、早めに体験しておきましょう。

30日間無料お試し
(Audible公式)
30日間無料お試し
(オーディオブック公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました